tel.086-631-7694


矯正治療は次の時代へ

矯正治療は次の時代へ

これまではワイヤーを用いた矯正治療が主力であり

マウスピース矯正は簡単な歯並び矯正にのみ

適応されておりました。

技術革新により、お口の3D写真を

軟組織まで正確に撮影することでコンピュータ上で

精密な計算を行い、

今まで煩わしかった型取りや、器具の異物感が格段に軽減されました。

当院が採用しているマウスピース矯正の

インビザラインシステムは

・薄い透明なシートを歯につけるので違和感が少ない

・見た目も装着しているか分かりにくいため周りの目を気にせず使用できる

・取り外し可能なので、お口の掃除もしやすく、清潔な状態が保てる

・使用中のトラブルも少ないため、仕事が忙しい方でも使用しやすい

これらのようなメリットがたくさんあります。

※インビザラインシステムはワイヤー矯正と同じく、担当される歯科医師の高い技術・知識が必要となります。

当院は唯一、インビザラインが推奨している「iTero」と呼ばれる3D撮影が可能な機械を採用しております。

3D撮影を行うと噛み合わせや

歯の内側までご説明が可能となります。

さらにこの機械が他の3D撮影機よりも優れているのは、アニメーションです。

iTeroはインビザラインが独自に開発したAIを元に、これまでの全世界の患者さんの治療結果を集計しています。

当院にて3D撮影を行うと瞬時にAIが治療結果を予測し、

その場で動画や画像にて治療結果を見ていただけるため、

とてもイメージがしやすく、詳しいお話ができます。

※実際の治療はセファロ分析やCTによる分析も行い、専門的な知識を習得した歯科医師により診断、治療計画がなされます。

ご興味がある方は

無償でiTeroを使用した

ご説明をさせていただいておりますので

当院までお問い合わせください。

※より正確な診断を行う必要がありますので、治療を申し込まれる方はセファロ分析、CTによる分析を含めた診断をいたします。

PAGE TOP